ホーム > ブレスレット > Obsidian axis bracelet /オブシディアン

Obsidian axis bracelet(オブシディアン アクシス ブレスレット)

  • 浄化済
  • チャージ済み
いくつもの成功へのルートを把握し、完全制覇できる力を得ていく
伊豆七島の1つ、神津島の西南西の沖合にある無人島(恩馳島)の海底から採れたオブシディアン(黒曜石)を、ブレスレットにしました。

オブシディアンはガラス質の火山岩で、マットな濃い黒・水に溶けた墨のような黒から・透明感に溢れる淡いブラウングレー等、ブラックカラーの豊かなグラデーションを楽しめる石です。

成長段階で岩石に熱が加わり内包されていた水が発泡することで、独特の白いインクルージョンが生じることがあります。時にそれはクラックを伴い、レインボーカラーが浮き上がることもあります。
オブシディアンの歴史的な背景は大変興味深いものです。

日本においては、縄文時代には矢じりや刃物の代用品として利用され、これまでに日本全国およそ20ヶ所から出土しています。

イスラム教メッカの最高聖地であるカアバ神殿では、月と豊穣の女神アッラートの神体石としてオブシディアンが納められていたり、イースター島のモアイ像の一つには目の部分にオブシディアンが使われるなど、世界各地でもオブシディアンを見つけることができます。
オブシディアンは、どの産地のものでも、総じて魂のアンカー(錨:イカリ)をおろすようなエネルギーがあります。

感情や欲の波が意識上に立ち続けていても、この石のエネルギーが地球の深部へと流れアンカーとなり、高次との交わりをするに相応しい状態へと導いてくれるのです。

そして持ち主であるあなたを軸に、良きものを引き寄せるエネルギー、悪しきものを遠ざけるエネルギーを放出する磁場を生み出し、あなたが本当に行きたい方向を指し示してくれる羅針盤の役割も担ってくれる石でもあります。

水のように清らかで大地のように温かいエネルギーで癒やすエネルギーが伴っているのは、神津島産のオブシディアンならではの特徴かもしれません。水のエネルギー・地のエネルギー・龍神様といったキーワードにピンとくる方には、おすすめしたい石です。

ガラス質の漆黒のブラックが美しい石ですが、どんなファッションでもお楽しみいただけるよう、細かい彫細工をあしらい女性的でエレガントなデザインに仕上げました。

アジャスターエンドにきらりと光るハーキマーダイヤモンドと共に、ぜひお手元にお引き寄せください。

<オブシディアンの原石> 神津島産オブシディアンの特集ページもご覧ください。

.........
.
拡大 Prev Next

Details

   
オブシディアン
ハーキマーダイヤモンド
石の大きさ 約14mm×約5mm
素材 18金
サイズ 全長:約19.2cm
内周:約16cm〜約18cm
※アジャスターにて調節可能
※モデル手首周り14cm
備考

いくつもの成功へのルートを把握し、完全制覇できる力を得ていくObsidian axis bracelet /オブシディアン

NEW

商品番号 BR171201B-017

39,000円(税込)

申し訳ございません。完売いたしました。

入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

BASIC READING -パワーストーン基礎情報-

石のパワーポイント

招聘と拒絶の磁力、水と大地の浄化力、分水嶺、魂の錨、鎮魂(たましずめ)、偶然と必然、羅針盤、変革の力、災厄を遠ざける、神々との交信、開眼、地脈を視る、成功ルート、有効な場所と経路、発掘、多様性、先駆者、交易、トッププレイヤー、有利な取引、最適な需要と供給、思惑の庭、歴史を変える、シークレット情報

こんな効果を求める人に

  • 自らが運気を呼び、魔を弾く磁力となる人に
  • 変革のエネルギーで、時代の先駆者になる
  • 魂の錨をおろし、悟りの時を迎える
  • 幽体をあるべき場所に戻す
  • 神々も人も、良きものだけを招く
  • 水と大地による浄化と癒しを得たい
  • 高次との交信を活発にしたい
  • あらゆる災厄を遠ざけたい
  • 勇者と賢者のみを味方につけたい
  • 輝く未来へ繋がる成功ルートを辿る
  • 多様性のある価値や世界を生み出したい
  • 新世界をつくる担い手に
  • 交易や交渉を有利に進めたい
  • 株や投資などで資金を増やしたい
  • 上流階級に共有される情報や富を得たい

メンテナンスの仕方

スマッジング(セージ、お香)、月光浴、クリスタルクラスター、音叉、塩

遊びなさい。
眠りなさい。
交わりなさい。

導かれしスピリットも、只人も、ここではおなじ。魂を休めれば人は大地へ。神は空へ舞い上がりその役割を担うでしょう。

オブシディアンは、良きものを招聘し、悪しきものは彼方にまで吹き飛ばす磁力に近いエネルギーをもちます。

そのため、出入りは全てに許されるわけではありません。この石のつくりだす偶然は、すべて必然なのです。この石と出会い、そのエネルギーに触れる機会を得た者は、現代社会においては特に、実は自分で選んだわけではなくオブシディアンに招かれ引き寄せられた可能性も高いです。

高次の者たちも、導かれし精霊も、只人もオブシディアンの庭で遊び、癒され交わり未来を司る新たなる価値や存在を生み出す役割を担います。

自分に資格がないのでは?持っても大丈夫か?という心配はいりません。
石は本質をみており、あなたの魂をみています。感情や欲の波が意識上に立ち続けていても、石がアンカーとなり高次との交わりをするに相応しい状態へと導いてくれるでしょう。

その人の性質によっては、その波自体を楽しみ波立たせ続けるひともいるかもしれません。
その場合は、深い潜在意識レベルまでが浄化され、恐れも欲も薄まり本来求めるものへ意識をまっすぐに向ける手助けがなされます。
その浄化の源となるエネルギーは、水と大地であり、それらを繋ぐ地脈です。
産地によっては、火のエレメントが強くなる場合もあるようです。

この石は、未だみたこともない世界と価値を次々と生み出されることを平然とやってのけます。
そのため、この石をもっていると誰しもが勇者となりえる精神構造と、世界の需要と供給を見抜く上層の情報を掴める能力が備わっていきます。
それは、知らずしらずのうちにオブシディアンの世界で神々に交わされる交信をキャッチするからかもしれません。
それが家庭内にしろ、会社にしろ、国外にしろ今までになかった変化と現象を生み出すことにつながります。
多様性や新しいものに対する抵抗や恐怖、もしくはそれをもつ人々や社会は反発のエネルギーで遠ざかります。
そうして見える新しい世界。得られるものは、間違いなく未来において価値あるものとなります。

時代の境目において生み出される変革のエネルギーを自ら生み出し、多様性を自ら生み出す磁力にあなた自身がなってもいくのです。

最後に、この石には少し変わった特質があることも述べておきます。
それは鎮魂の霊具としての使い方です。
生命力に溢れた生きる魂、幽体となり無意識にもちかくなった魂らをあるべき場所へ還すのに役立ちます。

すべては、オブシディアンの必然に習った形に収まっていくでしょう。
ただ、覚えておいてください。あなたの自由は何者にも制限されません。

天然石について

天然石は、石特有のインクルージョン(液体や小さな結晶)が見られます。傷やヒビではございません。インクルージョンは人間でいう指紋のようなもので、種類や形は様々です。また、写真と比べ微妙な色の違いが見られることがあります。可能な限り現物に近い色での撮影を心がけておりますが、光の具合によって印象が変わるのは天然石の特徴でございます。予めご了承ください。

事前にご確認下さい

手作りで製作しておりますので、個々の石の色の濃淡や、配置、サイズ等が写真でご覧いただく状態と若干異なる場合がございます。なるべくお客様の印象と違わないよう様々な写真を掲載しておりますが、多少の差があることをご理解いただけますようお願い申し上げます。