ホーム > ブレスレット > その他のブレス > Black silica apehuci double bracelet /ブラックシリカ

Black silica apehuci double bracelet(ブラックシリカ アペフチ ダブル ブレスレット)

  • 浄化済
  • チャージ済み
エネルギー経路へゆるやかに、力づよく伝わる火の神のリズム
美しい墨色のマテリアルが魅力的な、ブラックシリカの2連ブレスレット。

壮大な変化と循環のエネルギーを秘めるその鉱石は、北海道上ノ国町に数億年のあいだ、ゆっくりと海藻類を堆積しながら眠っていました。
黒鉛珪石とも言われるこの石の最も大きな特徴は、炭素を含み半導体のような動きをすること。遠赤外線やマイナスイオンを発生・放出させ、直接的な癒しをもたらすことも知られています。

なかでも私たちは、炭素含有率が高い最上のブラックシリカと出会うことが出来ました。
それは全体のうちの僅かで、美しく宝石研磨にも耐えられる硬度をもちます。

ブラックシリカのエネルギーについては、実際に現地へ赴き鉱山のある天の川の上流を巡りながら行いました。
まるでアリストテレスが世界を構成している「元素」(アリテー)について語るかのようなビジョンと、最上の生き方へと導いてくれる尊き黒狐のスピリットを視ています。
詳しくはパワーストーン辞典をご覧ください。

ゴールド部分はすべて18金を使用し、アジャスターでサイズ調整が可能です。

また、このブレスレット名のapehuci (アぺフチ)はアイヌの言葉で火を表します。
連なるいくつもの珠から、地中からの火のリズムを強く感じられるよう願いをこめました。

.......
.
拡大 Prev Next

Details

ブラックシリカ
石サイズ 約3.3mm〜約6.3mm
サイズ 全長:約20.5cm
内周:約15.7cm〜約18.0cm
※モデル手首周り14cm
※アジャスターにて調節可能
素材 K18
備考

エネルギー経路へゆるやかに、力づよく伝わる火の神のリズムBlack silica apehuci double bracelet /ブラックシリカ

商品番号 BR210825-005

40,300円(税込)

数量
入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
ブラックシリカ/神々の諒解、静かなる焔

BASIC READING -パワーストーン基礎情報-

石のパワーポイント

静かなる焔、尊き黒狐、最高の住処、最上の生き方、心技体、思念、伝達力、地と宇宙からのエコー、智慧のキャッチボール、自己と自然への献、変化のダイアグラム、夢の星図、清気のただよい、神々の諒解、呪縛からの解放、守りの独鈷、不純物の溶解、温かな救い手、火の神のリズム、家の神の守護、計略を暴く、愛と誠への共振、一族の繁栄

こんな効果を求める人に

  • あなたの生きる場所と家族を守りたい
  • 静かなる焔のヒーリングを浸透させたい
  • 火の神のリズムを感じたい
  • 途切れない熱源を内に秘めたい
  • 心身やエネルギー経路をリラックスさせたい
  • あらゆる呪縛から解放されたい
  • 不純物を溶解する清気を浴びたい
  • 地の底と宇宙からのエコーに共振したい
  • 霊性と内なる力を強めていきたい
  • 本能と潜在能力を拡大させたい
  • 動植物と思念を伝えあいたい
  • 最高の生き方と住居をみつけたい
  • 心を豊かに育て、保ちたい
  • 独自の夢の星図をみつけたい
  • 罠や計略にはまりたくない
  • 家族や友人を増やしたい
  • 温かな愛と誠の世界の住人になりたい
  • 怪我や病気から身を守りたい
  • 強い存在感とオーラを纏いたい
  • 心技体を研ぎ澄ませたい

メンテナンスの仕方

スマッジング(セージ、お香)、太陽光、月光浴、クリスタルクラスター、音叉

大いなる変化のダイアグラムが、密なる粒子のなかに隠されている黒いクリスタル。

スピリットは、尊き黒狐の如く。
心あわせて視えるのは、アリストテレスが世界を構成している「元素」(アリテー)について語るかのようなビジョン。

万物の変化がある月下界において、乾いた土の上には冷たく湿っている水があり、気は熱く湿っているので水の上にある。
熱された水は気となり火の層へと上昇する。
火は熱くて乾いているので、水の上にある。
湿っている水を熱すると気の層へ昇り、ものを燃やした際にでる灰は冷えると土になり地上にもどる。

そうしたブラックシリカの壮大な変化と循環のエネルギーは、ハートチャクラの鼓動を高め、手足を飛翔させてゆく。
力を蓄えていくのと同時に、固まりやこわばりを解する静かなる焔のヒーリングが進んでいくのだ。
あらゆる呪縛からの解放もあるだろう。温かくじわじわと、不吉の芽は死滅していく。

また尊き黒狐は、あなたの気持ちが晴れやかになる住処(すみか)へ向かわせる。
住むということは、本質的に空間に結びつき、そこでの時間制はあるリズムに従って循環する。
それは生きるために形成されているリズムだ。
だから住むことは、生きることを準備しているとも言える。
渇くこともなく、飽きることもなく、ただ満たされて幸せと感じるリズムが存在するのだ。
あなたはそれを感じることができるだろう。

彷徨うことも、流浪するのも同じこと。何処においても寝ることは空間において生じるのだから、住むことは生きることの裏側なのである。

最高の住処をみつけることは、最上の生き方へと繋がっている。
生きるというのは、それ自体は不完全なものであるが、生きる限りは未来という光へとつづく。光にしか繋がっていない。
そこへ向かい、ひたすらに感じてほしい。

光しか見なければ良いのだ。ただそれだけだ。
永続的な現実において、それは難しいことなのかもしれない。

 しかし、尊い黒狐はときに温かな母の手となり肩を抱き、視線を光に戻して、あなたを助ける。

目線が光にあれば、宇宙と大地との智慧のキャッチボールへも容易に加わることができる。
霊験あらたかいわれる場所は、宇宙を観ている。そして、宇宙は地を観ている。
それぞれに畏怖をおぼえながら、そこにある秩序を見るのだ。

そのうちに、あなたの感覚は天地への諒解を可能とするだろう。
カムイ(神)の視点を捉えることになり、知的思考も研ぎ澄まされていく。手先の動きひとつにも無駄なく心技体が整うのだ。

高次の秩序が、あなた独自の時間のなかに反映される。
ゆくゆくは、光の先にある「夢の星図」もはっきりと現れていくだろう。
星図が見えたら、辿るべきだ。
もしも踏み込めないのであれば、将来辿らなかった自分を想像してみてほしい。
思うはずだ。あのとき私は辿ることができたと。

生きたい場所で、過ごしたい時間を存分に過ごすのだ。
尊き狐と、あなたの愛する家族や友人と共に。
光は継ぐことができる。増やすことができる。
堂々と進みなさい。

天然石について

天然石は、石特有のインクルージョン(液体や小さな結晶)が見られます。傷やヒビではございません。インクルージョンは人間でいう指紋のようなもので、種類や形は様々です。また、写真と比べ微妙な色の違いが見られることがあります。可能な限り現物に近い色での撮影を心がけておりますが、光の具合によって印象が変わるのは天然石の特徴でございます。予めご了承ください。

事前にご確認下さい

手作りで製作しておりますので、個々の石の色の濃淡や、配置、サイズ等が写真でご覧いただく状態と若干異なる場合がございます。なるべくお客様の印象と違わないよう様々な写真を掲載しておりますが、多少の差があることをご理解いただけますようお願い申し上げます。