ホーム > その他の石 > Cow bone × Blue amber × Obsidian bracelet /琥珀(アンバー)、オブシディアン

Cow bone × Blue amber × Obsidian bracelet
(カウボーン × ブルーアンバー × オブシディアン ブレスレット)

  • 浄化済
  • チャージ済み
大地と魂をしっかりと結びつけ、愛と光に包まれた人生を迎えて
アフリカ大陸ケニア産のカウボーン(牛の骨)と、ポーランド産の琥珀、メキシコ産のオブシディアンを組み合わせたブレスレットです。
焼ける大地を歩く野性味と、Hariqua(ハリックァ)らしいラグジュアリーなバランス感覚を大事にデザインしています。

カウボーンを使うブレスレットの構想は、アリゾナで出会ったアフリカ系移民の女性との出会いがきっかけでした。
砂漠気候の背景に似合う美しい褐色の肌に、鮮やかなターバンを纏うその姿は力強くチャーミング。
大らかで屈託のない笑顔は、こちらまで光が射すようで。

それまで骨を素材として使用することはあまり考えていませんでしたが、彼女の魅力にカウボーンのワイルドな質感やエネルギーは、とてもマッチしているなと思ったのです。
天然石をあわせることで、新たな魅力あるジュエリーになる予感を感じさせてくれました。

そもそもケニアの先住民族において、牛は自分よりも何よりも大事なものなんだとか。
牛が草と水を求めれば、それにあわせて人間も動く。
人生の歩みは牛と共にあり、神様からの贈り物と考えられているそうです。

古来より野生動物の骨というのは、お守りとして加工して持たれることも多く、クリスタルにあるような精妙な意志こそありませんが、太陽と大地の鼓動をいつでも心に蓄えられるようなコア・エネルギーが感じられます。

そこにあわせたのは、太陽に恋焦がれ、太陽に愛された結果、自らの中にその光を宿した琥珀。そして、福を招聘し、悪しきものは弾き飛ばす守護力に長けたオブシディアンです。

「大きく羽を広げれば、宇宙はそれに合わせてくれます。」
3つの陽のエネルギーがあわさって、この言葉のとおり人生は容易に拡大し、愛と光に柔らかく包まれるよう歩んでいけるに違いありません。

.......
.
拡大 Prev Next

Details

カウボーン
ブルーアンバー(琥珀)
オブシディアン(黒曜石)
石サイズ カウボーン:約8.5mm × 約9.8mm〜約10.1mm × 約12.0mm
ブルーアンバー:約8.0mm × 約7.5mm〜約9.2mm × 約8.4mm
オブシディアン:約7.6mm × 約8.0mm
サイズ 内周:約17.0cm
※モデル手首周り14cm
素材 ゴム
備考

大地と魂をしっかりと結びつけ、愛と光に包まれた人生を迎えてCow bone × Blue amber × Obsidian bracelet /琥珀(アンバー)、オブシディアン

商品番号 BR200715-020

15,800円(税込)

数量
入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

BASIC READING -パワーストーン基礎情報-

石のパワーポイント

愛、光、温もり、癒し、優しさ、浄化、平和、生きる喜び、ポジティブ、希望、未来、のんびり、柔和、無邪気、純粋、明朗、安全安心、安堵感、幸福、成功、実現化、繁栄、福音、願望成就、豊かさ、宝箱、分かち合い、協調、信頼、笑顔、期待感、大らか、まろやか、生命力、若さ、健全、若きリーダー、マイペース

こんな効果を求める人に

  • 幸福な夢を抱き現実化したい
  • あくせくせずに豊かさを得たい
  • 成功と繁栄のパワーを得たい
  • 明るく朗らかでありたい
  • いつもポジティブでありたい
  • 希望をもって生きていきたい
  • 心身共に優しく癒されたい
  • 笑うだけで周囲を癒せる人になりたい
  • 温もりある優しい人でありたい
  • 柔和な協調性を育みたい
  • 温かな信頼関係を築きたい
  • 健やかに若々しくいたい
  • 生命力を高めたい
  • 無邪気に純粋でありたい
  • 勝ち負けや競争意識を手放したい
  • 全員で喜びや幸せを掴みたい
  • 自分の世界から争いをなくしたい

メンテナンスの仕方

スマッジング(セージ、お香)、月光浴、クリスタルクラスター、音叉

太陽と恋に落ちた琥珀は、太陽に恋焦がれ、太陽に愛された結果、自らの中にその光を宿すことができた存在です 。

常に目を輝かせ、「明るい方へ、より明るい方へ」と明日に向かって生きており、出会えば期待に満ちた表情を浮かべながらも、のんびりとした調子で「共に行こう。君も幸せのすべてを味わわなくちゃ!」と、輝く世界へと誘ってくれます。
そんな琥珀は、新時代のリーダーであり、ほっこりとした気持ちにさせてくれる癒し手でもあります。

琥珀の世界では、個々の自由な創造性が認められているだけでなく、全員が幸せになれる機会やスペースが用意されています。
心に傷を負った者が訪れれば、憂いや疲労は安らぎに変わり、生きる喜びを見出していくような開かれた世界です。

大いなる愛と一体化する領域を少しでも広げていきたいと願う、その思いの強さは、琥珀のいる場所を希望であふれたものにしています。
夢を叶えたいと願う者達は無意識的に引き寄せられ、そこで夢を叶えていきます。
誰が訪れても良いように扉自体作られておらず、訪れるすべての者に安心と幸福をもたらしていきます。
太陽を独占しようとする発想がないのと同じように、琥珀に幸せを独り占めする気など毛頭なく、むしろ、すべての者と分かち合いたいと朗らかに望んでいます。

たとえ、自分本来のペースを見失い、競争心から息切れしながら生きていたり、恐れから我先に奪い取るような姿勢が染み付いた者が訪れようとも、瞬間的に焦る必要がないことに気付かせ、安堵の笑みを引き出してしまいます。
そして誰もが、じっくりと自分にとっての幸せと向き合いはじめ、人と比べることなくそれに正直でいられるようになっていくのです。

「想像する以上に、この宇宙は広くて大きいものです。
全員に望むものが与えられ、自分の持ち分から分け与えたとしても、十分過ぎるくらいにあるのです。」

琥珀が、すでに輝きに満ちた場所に立ちながらも、更なる光量と広がりを求めるのは、決して貪欲さや使命感からではありません。
ただ大らかに、光に焦がれるように惹かれ、その思いに素直でいる結果です。
その姿はまるで、植物が根を張り、葉を広げていく様や、 宇宙が悠然と拡大し続ける様に似て、感動的ですらあります。

愛おしさをたたえた瞳の先には黄金色の地平線があり、描いた夢からは豊潤な香りがあふれ出し、香り立つそこには若く美しき生命、琥珀が立ち、こう言っています。

「大きく羽を広げれば、宇宙はそれに合わせてくれます。」

その言葉を信じまっすぐ進むならば、甘く幸福な夢を現実のものとし、愛と光に柔らかく包まれるような人生を歩んでいけることでしょう。

BASIC READING -パワーストーン基礎情報-

石のパワーポイント

招聘と拒絶の磁力、水と大地の浄化力、分水嶺、魂の錨、鎮魂(たましずめ)、偶然と必然、羅針盤、変革の力、災厄を遠ざける、神々との交信、開眼、地脈を視る、成功ルート、有効な場所と経路、発掘、多様性、先駆者、交易、トッププレイヤー、有利な取引、最適な需要と供給、思惑の庭、歴史を変える、シークレット情報

こんな効果を求める人に

  • 自らが運気を呼び、魔を弾く磁力となる人に
  • 変革のエネルギーで、時代の先駆者になる
  • 魂の錨をおろし、悟りの時を迎える
  • 幽体をあるべき場所に戻す
  • 神々も人も、良きものだけを招く
  • 水と大地による浄化と癒しを得たい
  • 高次との交信を活発にしたい
  • あらゆる災厄を遠ざけたい
  • 勇者と賢者のみを味方につけたい
  • 輝く未来へ繋がる成功ルートを辿る
  • 多様性のある価値や世界を生み出したい
  • 新世界をつくる担い手に
  • 交易や交渉を有利に進めたい
  • 株や投資などで資金を増やしたい
  • 上流階級に共有される情報や富を得たい

メンテナンスの仕方

スマッジング(セージ、お香)、月光浴、クリスタルクラスター、音叉、塩

遊びなさい。
眠りなさい。
交わりなさい。

導かれしスピリットも、只人も、ここではおなじ。魂を休めれば人は大地へ。神は空へ舞い上がりその役割を担うでしょう。

オブシディアンは、良きものを招聘し、悪しきものは彼方にまで吹き飛ばす磁力に近いエネルギーをもちます。

そのため、出入りは全てに許されるわけではありません。この石のつくりだす偶然は、すべて必然なのです。この石と出会い、そのエネルギーに触れる機会を得た者は、現代社会においては特に、実は自分で選んだわけではなくオブシディアンに招かれ引き寄せられた可能性も高いです。

高次の者たちも、導かれし精霊も、只人もオブシディアンの庭で遊び、癒され交わり未来を司る新たなる価値や存在を生み出す役割を担います。

自分に資格がないのでは?持っても大丈夫か?という心配はいりません。
石は本質をみており、あなたの魂をみています。感情や欲の波が意識上に立ち続けていても、石がアンカーとなり高次との交わりをするに相応しい状態へと導いてくれるでしょう。

その人の性質によっては、その波自体を楽しみ波立たせ続けるひともいるかもしれません。
その場合は、深い潜在意識レベルまでが浄化され、恐れも欲も薄まり本来求めるものへ意識をまっすぐに向ける手助けがなされます。
その浄化の源となるエネルギーは、水と大地であり、それらを繋ぐ地脈です。
産地によっては、火のエレメントが強くなる場合もあるようです。

この石は、未だみたこともない世界と価値を次々と生み出されることを平然とやってのけます。
そのため、この石をもっていると誰しもが勇者となりえる精神構造と、世界の需要と供給を見抜く上層の情報を掴める能力が備わっていきます。
それは、知らずしらずのうちにオブシディアンの世界で神々に交わされる交信をキャッチするからかもしれません。
それが家庭内にしろ、会社にしろ、国外にしろ今までになかった変化と現象を生み出すことにつながります。
多様性や新しいものに対する抵抗や恐怖、もしくはそれをもつ人々や社会は反発のエネルギーで遠ざかります。
そうして見える新しい世界。得られるものは、間違いなく未来において価値あるものとなります。

時代の境目において生み出される変革のエネルギーを自ら生み出し、多様性を自ら生み出す磁力にあなた自身がなってもいくのです。

最後に、この石には少し変わった特質があることも述べておきます。
それは鎮魂の霊具としての使い方です。
生命力に溢れた生きる魂、幽体となり無意識にもちかくなった魂らをあるべき場所へ還すのに役立ちます。

すべては、オブシディアンの必然に習った形に収まっていくでしょう。
ただ、覚えておいてください。あなたの自由は何者にも制限されません。

天然石について

天然石は、石特有のインクルージョン(液体や小さな結晶)が見られます。傷やヒビではございません。インクルージョンは人間でいう指紋のようなもので、種類や形は様々です。また、写真と比べ微妙な色の違いが見られることがあります。可能な限り現物に近い色での撮影を心がけておりますが、光の具合によって印象が変わるのは天然石の特徴でございます。予めご了承ください。

事前にご確認下さい

手作りで製作しておりますので、個々の石の色の濃淡や、配置、サイズ等が写真でご覧いただく状態と若干異なる場合がございます。なるべくお客様の印象と違わないよう様々な写真を掲載しておりますが、多少の差があることをご理解いただけますようお願い申し上げます。