ホーム > その他の石 > Idocrase charm 0.48 /アイドクレース

Idocrase charm 0.48(アイドクレース チャーム 0.48カラット)

  • 1点もの
  • 浄化済
  • チャージ済み
清らかで神聖なエネルギーに溢れ、意識は自然と高みへと昇る
ケニアより産出されたアイドクレースを、1点もののチャームにしました。

アイドクレース(別名:ベスビアナイト)は、1795年イタリアのベスビオ火山で最初に発見されました。 グリーンティーのように深みのある色味が落ち着いた独特の気品を放つ、他にはない魅力に富んだストーンです。

霊性高き仁愛の精神で心を平安に保つサポートをしてくれるアイドクレースは、あなたの内に眠る成熟した大人の品格をも引き出してくれることでしょう。

市場でもあまりお目にかかることができない希少な石を、この機会にどうぞお手元にてご覧ください。

.

.......
.
拡大 Prev Next

Details

アイドクレース
カラット 0.48
素材 18金
備考

清らかで神聖なエネルギーに溢れ、意識は自然と高みへと昇るIdocrase charm 0.48 /アイドクレース

商品番号 CN200805-003

38,600円(税込)

数量
入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

BASIC READING -パワーストーン基礎情報-

石のパワーポイント

真実、敬い、礼儀、礼節、仁愛、悟り、解脱、静けさ、愛、霊性、精神性、ストイック、品性、上品、控えめ、美意識、清廉潔白、清い、忠義、貞操、着実、配慮、成熟、大人、穏やかさ、落ち着き、冷静、優しさ、慎み深い、ひそやか、約束、節度、志、清潔

こんな効果を求める人に

  • 自分にとっての真実を生きたい
  • 真実以外のものと縁を切りたい
  • 真実の愛で結ばれたい
  • 清廉潔白に生きていきたい
  • 慎み深くなりたい
  • 悟りをひらきたい
  • 品位を高めたい
  • 霊性・精神性を高めたい
  • 誰に対しても礼を尽くしたい
  • 人や生命を敬う心を育てたい
  • 煩悩を払いたい
  • 過ちを繰り返さないようになりたい
  • 物事を冷静に把握したい
  • 節度ある行動をとりたい
  • ハートを成熟させたい
  • 心を静め安定させたい
  • 邪悪なものを退けたい
  • 確かなものに守られたい

メンテナンスの仕方

スマッジング(セージ、お香)、太陽光、月光浴、クリスタルクラスター、音叉、塩

アイドクレースは、闇夜に輝く月のような、ひっそりとした美しさを放っています。

騒々しい世界とは縁を切り、静けさを愛し、ただひたすら真実のみを生きる存在です。
神聖な山奥に建つ僧院とその庭園こそが、この石に最も似つかわしい場所であり、その顔は、真実に目覚めるよう祈りを捧げる僧侶たちの真摯な表情と似ています。

霊性の高さは凛とした身のこなしと正しい姿勢に表れており、心は常に平穏に保たれています。
アイドクレースが訪れれば、その場に煩悩を払う音色が聞こ始め、人々はこの石に頭を下げ始めるほどでしょう。
人を階級や見かけで判断せず、相手が王族であろうとなかろうと、態度を変えることなく礼儀をもって優しく接します。
命の尊さを知り、息吹の感じられるもの全てを敬う、その美しい眼差しに誰もが心洗われることでしょう。

この石のエネルギーがあなたに注がれれば、心は清められ、いつとはなしに身を正したくなることでしょう。

真の自分自身を全うしたいと願う、誠を尽くすような崇高な思いが湧き上がってくるに違いありません。
嘘偽りなく、心のままを言葉にし、それを行動に移す清々しさを改めて知ることとなるはずです。

愛を胸に輝かせ、日々小さな悟りをひらくことにより、生まれる前に決めてきた道をそれることなく歩んで行けるようにもなることでしょう。
自分にとっての正しい道と確信しながら歩む喜びは、あなたのハートを十分すぎる程に満たしてくれるはずです。

また、この石同様にあなたも、誰であれ相手の目線に立って物事を図り、愛を述べられる人となることでしょう。
大切な秘密を告白された時には最後まで口を閉ざし、裏切ることは選択肢から消え去ります。

いざという時には、この石は身を挺してあなたを守ってくれます。
そんな胸を熱くさせるこの石と共に、汚れなき精神性をもって慎み深く生きていけることでしょう。

天然石について

天然石は、石特有のインクルージョン(液体や小さな結晶)が見られます。傷やヒビではございません。インクルージョンは人間でいう指紋のようなもので、種類や形はさまざまです。また、写真と比べ微妙な色の違いが見られることがあります。極力現物に近い色での撮影を心がけておりますが光の具合によって印象が変わるのは天然石の特徴ではございます。予めご了承ください。