POWER STONE DICTIONARY

index

IOLITEアイオライト

この石の商品を見る
アイオライト

和名では「菫青石/きんせいせき」と呼ばれるアイオライトの名は、ギリシャ語でスミレ色を意味する「ion」と石を意味する「lithos」から生まれました。

アイオライトは常に片足を高次の世界に置き、霊感に打たれながら息をしている石です。全ての言動、表情、その所作にまで意味があり、それらは祈りや儀式のように美しく荘厳です。
神秘的かつ個人主義であり、石達の中でも群を抜くストイックさに満ち、その御業は多くを語らずして人の心をつかむ天才・ハーメルンの笛吹き男のようでもあります。

多くの分野において周囲の期待に応え、状況を切り抜ける最強のパワーを秘め隠していますが、その力をマジェスティックに発揮するのは自身の直感と一致した場合のみです。それは人々を迷路から救い出すための力であり、気持ちをなだめ、道は途絶えていないことを告げていきます。
群れることや不要な交流を好みませんが、周囲はその指針に全幅の信頼を寄せ前進していきます。アイオライトはそれが自分の役割であることを認識しており、心に響かせる術により人々は最適で最小の言葉数で導かれていきます。物事や人の始まりから終わりまでを見通し、最適な道筋とその歩み方を見極め鮮やかに先導するのです。その姿は謎の救世主、あるいは天恵の遣いと例えられるでしょう。

ですが注意も必要です。この石の影響により人の心が手に取るように分かり、事の行く末も見えるようになる為「操る」ことも可能です。あなたが光の住人であれば人々の希望となりますが、闇の住人であるならば自他共に暗い穴に閉じ込める結果を招きます。この最強のパワーを使いこなすには真摯な気持ちをどこかへ置いて来てしまってはいけません。

石のパワーポイント

指針、先導、霊感、直感、先見の明、精神的指導者、自己責任、個人主義、独立心、自立、気品、孤高、礼儀、礼節、儀式、荘厳、神秘、魔術、聖職者、自己認識、セパレーション、節制、節度

こんな効果を求める人に

自分の直感、信念を信頼したい
自己責任力を育てたい
周囲に信頼されながら指揮、先導していきたい
周囲との健全な距離感を保ちたい
独立心を育みたい
共依存を手放したい

メンテナンスの仕方

スマッジング(セージ、お香)、月光浴、クリスタルクラスター、音叉、塩