石名から探す

は行

Lapis lazuli ラピスラズリ

  • ラピスラズリは藍色の濃淡が美しく、見つめれば冷たく澄んだ夜気に包まれるかのような、凛とした雰囲気を備えた石です。私たちの星、地球をも想起させるその色味と輝きは、数ある石たちの中でも特に古くから、多くの人々の信仰や崇拝を集めてきた石の一つでもあります。

    この石のエネルギーには、変化の時にこそ真価を発揮するという特徴があります。環境などの大きな変化に戸惑う時、ラピスラズリはその中にこそ成長や成功のチャンスがあるのだと教えてくれます。迷いを覚えた時にこの石と向き合えば、夜空に浮かぶ星々を眺めるかのように心が鎮まり、恐れや不安が遠ざかるのが感じられるでしょう。

    色合いの濃淡や金色のパイライトが描く模様は、一つとして同じものはありません。ぜひご自身が心引かれる逸品を、Hariqua(ハリックァ)が厳選し丁寧に仕上げたものの中から見つけてみてください。

  • ラピスラズリという名前は、ラテン語で「石」を意味する「lapis」と、「青」を意味する「lazuli」に由来しています。日本語の「瑠璃色」の語源ともなった、その深く鮮やかな色味と輝きは古来より多くの地域や文明において愛され、珍重されてきました。金色のパイライトが含まれるものも多く、まるで澄んだ天空に星が輝くかのような美しさは、今も変わらず多くの人を魅了しています。

    鉱物学的に見れば、和名を青金石ともいうラズライトが主成分となっており、この石を原料としたものにウルトラマリンと呼ばれる天然顔料があります。ウルトラマリンは、古くは聖母マリアのローブの色として用いられたほか、画家のフェルメールがこの顔料を用いてブルーが印象的な多くの傑作を残しました。

    現在、良質のものは主にアフガニスタンから産出されており、Hariqua(ハリックァ)ではそうした中から特に素晴らしい色味や光、そしてエネルギーを感じさせるものを厳選してご紹介しています。

  • 毅然とした姿勢と端正な美しさを備えたラピスラズリに「あなたは何者ですか」と問いかければ、「変化を恐れぬ者」という答えが返ってきます。まるで遥かな旅路をゆく隊列の導き手のような、自信に満ちあふれたこの石の内面には真理が明確に存在しており、それに基づいて一分の隙もない完璧な守護のパワーが備わっています。

    明快な論理によって張り巡らされた結界の中には、マイナスのエネルギーや概念は一切入り込むことができません。それはラピスラズリがそうした雑念の定義そのものを持ち合わせていないためであり、共にあればあなたはその鉄壁の守護の力を得ることができるのです。

    またこの石は特に、状況が変化する渦中においてこそそのパワーを最大限に発揮します。変化を恐れる心境は、多くの人が経験するものです。変化に適応できなかったら? これまで持っていたものを失ってしまう? ラピスラズリはこうした不安や恐怖を全く寄せ付けません。変化を受け入れ、自分自身も変化して前進することを、あなたが当然取るべき道として実現させてくれます。

    過度の心配を手放したあなたは、宇宙と調和し、自身の声に耳を傾けることがたやすくできるようになるでしょう。こうした姿勢は、ハイヤーセルフ(高次元の自己)とのつながりを強化し、決断力を高めます。自ら運気を変え、幸運や良縁を招く力が備わってゆくはずです。

    揺らがぬ守護のエネルギーを放つラピスラズリは、どのような環境でも迷うことなく進むべき道を見出すことができるクリアな視界とブレない精神をあなたにもたらし、幸運を受け取る勇気を与えてくれるのです。

並び替え
38件中 1-30件表示
1 2

宇宙と調和した自らの声に導かれ、理想の明日を現実化させる Lapis lazuli silver ring B /ラピスラズリ

宇宙と調和した自らの声に耳を傾け、本当の愛が何なのかを知る Lapis lazuli oval PT ring /ラピスラズリ.

恐れや抵抗を排除し、超然と成し遂げる圧倒的パワーを手に入れる Lapis lazuli × Phenakite ring 9.58 /ラピスラズリ、フェナカイト

幸運や良縁を招くための変容を促し、不要なものは淘汰される Lapis lazuli banded ring /ラピスラズリ

強力な守護力が思考を研ぎ澄まし、洗練された人付き合いを可能に Lapis lazuli hexagon pinky ring /ラピスラズリ

並び替え
38件中 1-30件表示
1 2