POWER STONE DICTIONARY

index

PINK-ZIRCONピンクジルコン

この石の商品を見る
ピンクジルコン

ガイアの中心で、愛を叫んでいるような石です。

「愛は私の太陽であり、愛は栄光。
愛の帆を張り進めばよいのです。さすれば、人々が求める理想の世界は窮まり、頭上に天華を咲かせることができるでしょう。
輪廻をなんど繰り返したとしても、愛の光が届かない星に私は降りません。
すべての命の源は愛だからです。」

世界が愛で構成されている、ピンクジルコン。
その姿は柔らかで神々しい光の鎧に包まれた、愛の戦士そのものです。
あなたに、家庭に、時代において愛がないがしろにされている場合、この石は戦います。
同じ愛の戦士にピンクサファイアがいますが、ピンクサファイアは持ち主や愛する人を「守る」ことで力を発揮します。対象物に無償の愛を惜しみなく注ぎ、そこに生まれる安心感や信頼でもって魔を弾き返すのです。

一方ピンクジルコンも、溢れんばかりの愛マニアなので持ち主へ愛は十分に注ぎますが、それだけではありません。明らかな病魔や攻撃性のあるエネルギーなどに対しても、先行して愛の力を見せつけ撃退させるのです。

相手が「愛の力で焼け焦げてしまう!」と言うくらい愛を放射し続けます。最後には「こんな俺たちまで、愛してくれてありがとう。もう胸がいっぱいでやる気も失せたぜ。」と相手を愛のエネルギーで懐柔し、それをまた愛の肥やしにしていくといった感じです。

そのように周囲を取り込み、増強される愛の軌跡はすべてアカシックレコードに刻まれていきます。それはジルコンが地球最古の石とも言われている故かもしれません。

ピンクジルコンと生きれば、宇宙における愛の源流、太古の智慧はおのずと内に流れてきます。その智慧には、富や栄光へと繋がる宝物庫の地図も描かれているでしょう。 人生に物理的な豊かさを求める時は大変役立ちます。
この石と同調すれば、地球の核へも容易につながるでしょう。

グラウディングに必要な大地とのコネクションはもとより、世界中に根を張る愛の樹液をごくごく吸い上げ、永遠のいのちを得たかのような生命エネルギーを吸収することができます。

どんな嵐でも、びくともしない冷静さと強さ。
たくさんの愛を捧げられるのが当然に感じられる、官能的で溌剌とした瞳。
アカシックレコードから得られる霊妙なインスピレーション。
そして、死の香りさえ打ち消す、崖に咲く野生蘭のような妙薬力。

細胞やDNAの優位性や生存を競う場面に出くわしたならば、その石は持ち主の願いをサポートしてくれるでしょう。

コミュニケーションにおいては、常に人々をリードし先導するような情熱とバイタリティでもってリーダーシップを発揮します。どのような状況でも諦めず、能動的に動く様は一見熱くるしい人に見えるかもしれませんが、言動のひとつひとつに愛が含まれるようになるので、周囲は自然とあなたの態度や言葉すべてを好意的に受けとめられるようになるのです。

たとえ前に出るような場面がないとしても、裏方役でも、あなたの内に咲き誇る天華の煌きは人々を惹きつけ、その声を求められるようになるはずです。

石の効果とキーワード

ガイア、天華、理想の窮まり、愛の叫び、愛の戦士、宝物庫、富の発掘、愛の陽、地と火のエレメント、愛の樹液、躍動、堕落を防ぐ、救済、死の吐息を吹き消す、蘭、原種、濃厚、情熱、増強、グラウディング、バイタリティ、官能的、はつらつ、永遠のいのち、輪廻、霊妙、生命の優位性、気の向くまま、自由に、エンパワーメント、成長、アカシックレコード、拡散、智慧の蓄積、能動的、優位、権限、舵取り、リーダーシップ

こんな効果を求める人に

愛を取り戻したい
愛の戦士を味方にしたい
人生に天華を咲かせたい
理想を窮めたい
富の宝物庫へアクセスしたい
インスピレーション力を高めたい
霊妙で官能的な魅力を得たい
異性を惹きつけたい
病魔や負のエネルギーに勝ちたい
生命として優位に立ちたい
生命力を高めたい
アカシックレコードを読みたい
永遠のいのちを求めたい
組織においての優位性や権限がほしい
リーダーシップをとりたい
情熱、積極性、能動性をもちたい
地球(ガイア)の中心と繋がりたい
グラウディング力をアップさせたい
家族や街、国を救済したい
政治家や経営者、監督になりたい

メンテナンスの仕方

浄化用さざれ、原石(クラスター)、音叉、スマッジング(セージ、お香)、月光浴、日光浴、水