From Ise Holy Pearl Holy Lady 式年遷宮が完了し、新しいエネルギーに 満たされた伊勢神宮にもほど近い海で育った、 本当の色とカタチを残した美しい真珠たち。 「赤子のようにきめ細やかな肌」を持つ、国内でも屈指の水揚げ場で、 バイヤーが良いものだけを選りすぐりジュエリーにしました。

人々の目にふれることのない、生まれたての色とカタチを探して。

伊勢志摩の アコヤ真珠 商品一覧へ

海から生まれたそのままの真珠たち

アコヤ真珠は、現代ではパワーストーンとしてではなく、どちらかというとファッションとして取り入れられているものが多いでしょう。
一般的な宝石店や真珠専門店で見る多くのアコヤ真珠は、水揚げされてから脱色し、白く染められているものがほとんどで、石や自然のエネルギーをダイレクトに感じたい私達には、少し物足りないところがありました。
そこで「私たちヒーラーも身に着けたいと思う真珠のジュエリーが欲しい。」そんな思いが募り、より純粋に近い真珠本来のエネルギーを感じられる、海から生まれたそのままの真珠たちを探すこととなったのです。
伊勢志摩の英虞湾。複雑な地形の海岸と美しい島々に囲まれたこの場所には、アコヤ真珠が育つ筏がいつも静かにたたずんでいます。
私たちは、どこの仲介も通さず、毎日海へ出てアコヤ真珠の世話をしている生産者の方に、生まれたての真珠たちを見せていただき、数千個の中からひとつひとつ色合わせをし、丁寧に珠を選んでいきました。

この作業をしていると、なぜ市場には天然の色のままの真珠が少ないのかがよくわかります。
貝を開いても開いても、真っ白なホワイトというのは滅多にありません。水揚げされた真珠のほとんどが染められてしまうのは、この天然ならではの色の多彩さにあるのです。
母貝であるアコヤ貝をよく見てみると、ホワイトからブルー、ピンク、グリーンと美しいグラデーションが見られます。
その子供たちの真珠も、当然ながらその美しい色をそのままを受け継ぎ、形も完全な球体ばかりではありません。
商業用として大量生産が必要とされる真珠ジュエリーは、同一のホワイトが求められることが多いため、そのままではそれに見合う供給ができず、水揚げされた真珠の多くは、色を変える処置を施されることになるのです。

White pearl reading 悩ましいほどに香しく清純な、 異性に守りたいと思わせるエネルギー

白真珠(パール)は、清らかなまま悩ましい魅力を放ち、愛する人の身も心も虜にしてしまえる石です。大抵は水辺でたおやかに座り、幸せそのものといった微笑みを浮かべています。 白真珠の周りの空気は他とは一変して柔らかく、キラキラとした清らかさで満ちあふれています。その美しさに誰もが気付き、そして眩しそうに目を細めながら近づいて来ます。 白真珠の世界に踏み入れば、夢の中でしか会えないような「憧れ」そのものが、そっくりそのまま目の前に存在していることに心奪われ、それ以外のものが視界に入ってこなくなるはずです。 そして、優しく受け入れられ、見守られているような気持ちになり、たちまち癒されては、その場から立ち去ることができなくなってしまうのです。 白真珠のなんでも許してくれそうな微笑み、子供みたいに抱きついて甘えたくなる柔らかな肌。 母性と処女性の双方がもつ、香り立つ吸引力に惹かれ、とろけてしまうほど夢中になるのも無理はありません。 実際、この白真珠の世界は、断罪や攻撃といったあらゆる暴力的な要素が入り込めない状態になっています。 白真珠自体は何ものも排除する気などないのですが、白真珠とは真逆のエネルギーを放っている限り、「外敵」は保護膜クッションに押し返され、白真珠に触れることさえ叶わないのです。その保護膜により、白真珠の美しき処女性は守られてもいるのです。 あなたがこの石のパワーを手にするならば、清純で柔和な美しさを放ち、周囲の人達を一気に惹きつけてしまえることでしょう。 あなたが微笑むたびに、そこかしこに愛や喜びがひらひらと舞うように映り、周囲はうっとりしてしまうのです。 「その胸に飛び込んでしまいたい」「その腕に抱かれ、安らぎの中で癒されたい」と、胸を焦がす者も現れるに違いありません。 それと同時に、「誰にも渡さず、決して汚すまい。この命ある限りあなたを愛し、ずっと側で熱く見守り続けよう。」と、虜にしてしまうことでしょう。 思いを寄せている人がいるならば、白真珠のパワーを自分のものにすることで、その思いは成就へと向かっていくはずです。 また、愛する人が自分を大切に扱ってくれない場合には、白真珠のエネルギーを放つことで宝物のように大事にしてくれるようになることでしょう。 相手にとっても、人を愛し、また大切にしたいと感じる喜びは例えようもなく素晴らしい体験になっていきます。 白真珠がもたらす恩恵は、誰にとっても幸福で、満たされるものを生み出していくでしょう。 白真珠のようにまろやかな美しさで、周囲の心を満たすばかりでなく、あなた自身も癒され、心安らぐ絶対的な安心感に包まれながら、日々愛し愛され幸せな思いで過ごしていけるに違いありません。

香り立つ吸引力を感じさせる真珠のエネルギーを、最も感じるこの海の真珠たち。 Ise Shima White Pearl Items

Hariqua Special Coordinate真珠たちは、どのようなストーンと合わせても柔らかで上品なエネルギーを存分に与えてくれますが、その中でも、Hariquaのヒーラーがおすすめする組み合わせを、いくつかご紹介します。

Spirit Horse From Ise 伊勢神宮の森の精霊と、ホーススピリット

伊勢神宮の森の精霊と、ホーススピリット

「この地より、美しく生命力に溢れた真珠をお与えください。」

海辺へと向かう前日に、私たちはこの願いが天へ届くよう天照大御神を奉り、多くの自然神が住まわれる伊勢神宮の森を参詣していました。
そこで出会ったのが、外宮に住む“神馬(しんめ)”と呼ばれる皇室から贈られた白馬です。
青みを感じさせる美しい毛並と、邪気を寄せつけないラピスラズリのようなエネルギーを発する大きな瞳。それは正しく天上から人々に与えられたギフトなのかもしれません。

フラットな意識でその眼の奥を覗き込むことで、石の中心部でスピリットと出会うように、馬の意識にも触れることができるのですが、そこで見えたのは広い野原を「上へ上へ」と飛ぶように駆けていくホーススピリットの姿でした。
地に足がついた、真面目に真摯に生きる人間を背に乗せて、その人の思いを一緒に天に届けてくれる。
そんな人々に対する優しさと、力強い脚で魔を退ける姿にも見惚れていた時でした。御廐(みうまや)の左手に見える、式年遷宮を終えた旧殿舎の方から、美しく輝く光が射しこんできたのです。(写真上)

それは、天馬となって祈りを昇華してくれたホーススピリットからのプレゼント。
私たちは、無事に素晴らしい真珠を手に入れて、たくさんの祈りと感謝を込めて、みなさまにお届けすることができます。
そして、この素晴らしいホーススピリットのエネルギーを表したジュエリーも、製作することにいたしました。あわせてぜひご覧ください。

PAGE TOP