パワーストーンの効果的な付け方 その内在パワーとチャクラへの活用

HOW TO WEAR Power Stone Jewerly

耳、腕、胸、指などジュエリーを着用する部位は、その機能と同じようにエネルギー的な役割を持っており、 着用する部位によって、そのパワーを効率的に取りこむことが可能です。 より大いなる恩恵を受けとりたい時に、どうぞご活用ください。

情報の取捨選択能力を高める

耳にパワーストーンを配置すると、聞こえてくる様々な情報を正確にキャッチすることができ、
真実を理解する力を石達がさまざまなアプローチで高めてくれます。

★左右別

  • ・左耳
    情報や知恵、周囲の意見を、 幅広く正確に聞き取れるように。
  • ・右耳
    聞こえる情報をまとめて整理し、処理をする能力にポジティブな影響を与える。
使用例
  • 左耳にダンビュライトのピアスを配置すると、天使やガイドの声をよりキャッチしやすくなる。
  • 右耳にハーキマーダイヤモンドのピアスを配置すると、体外への旅から見える「今」とこれからの情報をすばやく処理し、現実化できるように。

コミュニケーション能力を向上

首まわりは、自分が何者であるかを知り、また他者が何者であるかを理解する部位です。
そのため、他者との距離感などもここで調整します。
今、そしてこれからの時代、嘘やごまかしは相手にすぐ伝わってしまいます。
真実を伝えあうことでしか、自分に必要なメッセージは引き出せません。

短めのネックレス、チェーンに通したチャームなど、首まわりに配置されたパワーストーンは、考えや感情を上手に表現しあい、良好な人間関係を作る力をより強化する、サポート役となってくれることでしょう。

使用例
  • 首まわりにイエローダイヤモンドのチャームやネックレスを配置すると、発言や態度は周囲にも敬われる悠々堂々としたものに。
  • ピンクトルマリンのチャームやネックレスを首周りに設置すると、情熱や熱意が言葉に乗って相手に伝わり、共感と親近感を得ることができる。

愛情に恵まれ、幸福度をアップ

体の中心に位置する第4チャクラに最も近い胸の部位は、愛やアイデンティティに大きく影響する場所です。
これからは「ハート」のあるものだけが通用する世界。
自他への愛情を豊かに、寛大で柔軟性のある健全な心を保てるよう強化していくことが大切です。

胸の近くにネックレス、チェーンに通したチャームを配置することで、石は「あなたらしさ」をあらゆる手段で引出し、「幸福度」をアップさせるいくつかの通り道を作ってくれるはずです。

使用例
  • 胸にクリスタルオパールのチャームやネックレスを配置すると、自己の独自性や創造性に瞬間的に気がつきやすくなる。
  • 胸にロードクロサイトのチャームやネックレスを配置すると、今を生きることへの幸福感やワクワク感を得やすくなっていく。

みぞおち

エネルギーを有効活用、より活発に

精神とのつながりが深い第3チャクラに位置する鳩尾(みぞおち)は、意志や活力を生み出し、潜在能力を無限に引き出す大事な部位です。
原因と結果の表れ方がどんどん早くなっている現在、ここに自信の無さや不安があると決断は誤ったものになりやすく、なかなか人生の目的を果たせずに時間が経過していってしまいます。

みぞおち近くにネックレス、チェーンに通したチャームを配置すれば、石はあなたが常にポジティブな方向に自分をコントロールし、建設的なエネルギーの使い方ができるような手助けをしやすくなります。

使用例
  • みぞおちにインペリアルトパーズのチャームやネックレスを配置すると、望む幸せのすべてを受け取ることが当然という気品と自信が、内から溢れ出してくる。
  • みぞおちにレモンクォーツのチャームやネックレスを配置すると、体内・体外の不要なものが排出されやすく、エネルギーはより活発化していく。

創造性を広げる「発信と受容」を円滑に

基本的に体の右側には「発信・発動」、左側は「受信・受動」の役割がありますが、もともとエネルギーを受け取ったり放出したりする役割のある腕にパワーストーンをつけることで、その流れより一層は円滑になり、創造性も活発になっていきます。

★左右別

  • ・左腕
    宇宙に身を委ね、あらゆるものを受け取る力を活性化する。
  • ・右腕
    与え、生み出す力が活性化する。
    能動性が高まる。
使用例
  • 左腕にラピスラズリのブレスレットを配置すると、「変容の時」を素直に受け取れるベースが作りやすくなる。
  • 右腕にピンクスピネルのブレスレットを配置すると、石の流麗なエネルギーによって高められた、華やかな魅力や存在感が周囲に伝達しやすくなる。

目的達成をスピーディーに

体の先端にある指もまた、右側と左側で「受信・受動」をより詳細に行っていく部位です。
それぞれの指を意識して石を配置することで、より目的達成への速度は早まっていくことでしょう。

★左右別

  • ・左手
    親指
    内なる自信・信念を強める。

    人さし指
    内面が成長、成熟していく。

    中指
    内なる声、宇宙からのメッセージが受け取りやすくなる。

    薬指
    豊かな心・感受性を高められる。


    小指
    幸せを受け取る力を強化する。
  • ・右手
    親指
    「我ここにあり」の存在感を強める。

    人さし指
    自他共にモチベーションをアップさせる。

    中指
    魔術的、神秘的な魅力やパワー(通常を超えた能力)を発揮する。

    薬指
    ハートを満たす選択で、人生を進めていける。

    小指
    願いを叶える力を強化する。
使用例
  • 右の人さし指にシトリンのリングを配置すると、その明るさと朗らかさで信頼と好意を自然に引き寄せ、周囲と共存した繁栄が広がりやすくなる。
  • 左の人さし指にグリーンジェイド(翡翠)を配置すると、この世の大いなる智恵と落ち着きを得やすくなる。
  • 右の中指にファイアオパールのリングを配置すると、その炎のエネルギーで限界以上の能力を発揮しやすくなる。
  • 右の薬指にピンクダイヤモンドのリングを配置すると、恋人や伴侶とパーフェクトな愛や信頼に守られる選択を容易にできるように。
  • 右の小指にクォーツ(水晶)を配置すると、心からの願いがクリアに認識できるようになり、願いの達成速度は速まっていく。
  • 左の小指にモルガナイトを配置すると、過去からも不要な柵からも自由になり、どのような天からのギフトも受け取りやすくなる。
コーディネートスタイル
PAGE TOP